ハラダ ラスク「グーテ・デ・ロワ ソレイユ」の賞味期限は?カロリーは?

お菓子

ガトーフェスタハラダのラスク、いつ食べても美味しくて本当に幸せになります!

「グーテ・デ・ロワ ソレイユ」について、賞味期限やカロリーについて調べてみました。

スポンサーリンク

グーテ・デ・ロワ ソレイユの賞味期限

賞味期限は、製造日より60日です。

今回お取り寄せした商品が2022/11/1に到着し、賞味期限は2022/12/22の物が届きました(51日間)

公式サイトには「お届けの商品は、賞味期限を半分以上有したものです」と記載されています。

グーテ・デ・ロワ ソレイユのカロリー

カロリーは1枚あたり、161kcalです。

グーテ・デ・ロワ ソレイユの販売期間

販売期間は11月~4月下旬です。

気温が温かくなる=チョコレートの溶けやすい5~10月は販売休止しています。

グーテ・デ・ロワ ソレイユの値段

個数 値段 1個当たりの値段
5枚(簡易箱) 1,188円(税込) 237.6円
6枚(化粧箱) 1,836円(税込) 306.0円
12枚(化粧箱) 3,564円(税込) 297.0円
22枚(化粧箱) 5,940円(税込) 270.0円

 

(2023/1/12時点)

グーテ・デ・ロワ ソレイユを食べてみた

今回私は5枚入り(簡易箱)を購入しました。

簡易箱と言っても、しっかりしたおしゃれな箱に入っているので、仲の良いお友達や家族へのプレゼントにするには十分だと思いました。

パッケージを開けると「ラスク」と「ラスクを支えるおしゃれな台紙」が入っています。

なぜ太陽のマークなのかな?と思って調べたところ、「ロワ ソレイユ」はフランス語で「太陽王」、「太陽王」=フランスの偉大なる王ルイ14 世を讃える呼び名だそうです。

表面は太陽マークのチョコレートと金箔があしらわれています。

裏面は完全にコーティングはされていませんが、半分以上はチョコレートでコーティングされています。

食べると濃厚なチョコレートと、さくっとした食感がたまりません。

ブロンドチョコレートを初めて食べたのですが、ホワイトチョコレートに似ていて、ほんのりとしたキャラメルのような味もしてとっても美味しいです。

とても濃厚なチョコレートなので、1枚で十分すぎる満足感です。

1枚当たりのお値段も約237円なので、普段食べるというより特別な日に食べるお菓子ですね。

グーテ・デ・ロワ プレミアムの販売店

販売店:全国のガトーフェスタハラダ店舗催事販売(期間限定出店)

(販売休止の5月〜10月を除く)

楽天、Amazon、Yahooショッピングなど。

まとめ

「クーデ・デ・ロワ ソレイユ」の賞味期限は製造日より60日、購入できる期間は11月~4月下旬です。

私はお取り寄せで購入して、到着日に50日以上の賞味期限がありました。

特別な日の贈り物としてもとっても喜ばれると思います♪

タイトルとURLをコピーしました