ガトーフェスタハラダのラスク 賞味期限はいつまで?カロリーは?

グルメ

ラスクと言えば有名なガトーフェスタハラダのラスク。美味しいですよね。

いつ食べても美味しくて本当に幸せになります!

「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」の賞味期限やカロリーについて調べてみました。

スポンサーリンク

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートの賞味期限

賞味期限は、製造日より60日です。

今回2022/11/1に購入し、賞味期限は2022/12/17の物が届きました(46日間)

公式サイトに「お届けの商品は、賞味期限を半分以上有したものです」と記載されています。

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートのカロリー

カロリーは1枚あたり、124kcalです。

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートの販売期間

販売期間は10月~5月です。

気温が高い6月~9月はお休みしています。

とっても美味しいのでできれば通年販売して欲しいですが、チョコレートが溶けてしまうので、品質保持のためにも仕方がないですよね。

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートの値段

個数 価格 1枚当たりの価格
5枚入り(簡易袋) 486円(税込) 97.2円
10枚入り(簡易袋) 972円(税込) 97.2円
9枚入り(化粧箱) 972円(税込) 108.0円
13枚入り(化粧箱) 1,296円(税込) 99.7円
26枚入り(化粧缶) 2,700円(税込) 103.8円
40枚入り(化粧缶) 3,996円(税込) 99.9円

(2023/1/12時点)

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートを食べてみた

今回私は9枚入り(化粧箱小)を購入しました。

スカイブルーの箱に入っていておしゃれです。

ハラダさんの商品はパッケージも女心をくすぐる可愛さで大好きです。

私は基本のグーテ・デ・ロワ(チョコなし)を知る前に、初めてこのホワイトチョコレートを会社の方にいただいて知りました。

初めて食べた時「ナニコレ!?びっくりするくらい美味しい」って言っちゃいました。(会社の方も「でしょー」って笑ってらっしゃいました)

甘くて濃厚なチョコ、それなのにラスクはさっくさく。ラスクの美味しさに本当にびっくりしました。

チョコは全面にかけられているのではなく片面のみなので、ラスクのサクサク感を損なわず、チョコも甘すぎないです。

チョコレートは厚みがあります。

 

私、ホワイトチョコレートは苦手なんです。。。はっきり言うと「嫌い」です。

でもこのラスクは本当に本当に美味しいと思いました。

今でもホワイトチョコレートの製品でこのラスク以外『美味しいな』と思えるものにまだ出会っていません。

 

ラスクに塗られているバターの風味、フランスパンの塩気、そして絶妙なホワイトチョコレートの甘さ。本当に計算しつくされているラスクだと思います。

ホワイトチョコが好きな方はもちろん、苦手な方にもぜひ試してみていただきたい、超絶美味しいラスクです!食べると幸せになります!!

グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレートの販売店

販売店:全国のガトーフェスタハラダ店舗催事販売(期間限定出店)

(販売休止の6月〜9月を除く)

楽天、Amazon、Yahooショッピング

まとめ

「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」の賞味期限は製造日より60日、購入できる期間は10月~5月です。

私はお取り寄せで購入して、到着日に40日以上の賞味期限がありました。

とっても美味しいハラダラスク、賞味期限も長いので、贈り物にしても喜ばれますね♪

 

タイトルとURLをコピーしました