さば缶アレンジ混ぜるだけ!?カルディの「3種のパテの素」レビュー

グルメ

さば缶って栄養もあって、保存も効いて、とっても便利ですよね。

我が家ではいつも1~2缶を常備しています。

ただ「レシピが同じになってしまう…」と少し悩んでいたんです。

そんな時に見つけたのが、カルディの「さば缶に混ぜるだけ 3種のパテの素」

混ぜるだけってめっちゃ簡単!ありがたい!!と思って購入してみました。

スポンサーリンク

3種のパテの素を食べてみた

さば缶に混ぜるだけ「3種のパテの素」、赤・白・青のトリコロールカラーが素敵なパッケージです。

中には3種類【ガーリックソルト】【山椒】【レモンハーブ】のパテの素が入っています。

小分けにされているので、好きな味を好きな時に楽しむことが出来ます。

使い方

使い方はとっても簡単!さばの水煮缶1缶に、パテの素1種類を混ぜるだけ。

※3種類のパテを1度に作ろうと思った場合、さば缶は3缶必要です。

 

1.さば缶をさっと液切りし、フォークなどで鯖の身をほぐす

2.パテの素1袋をよく混ぜる

3.完成!

めっちゃ簡単にパテが出来上がりました!!

お味は?

クラッカーに載せてみました。左から【ガーリックソルト】【山椒】【レモンハーブ】です。

【ガーリックソルト】…ガーリックの香りがしっかりしています。ペッパーと唐辛子が効いていてスパイシー、バジルやコリアンダーの良い香りもして、さばの魚臭さは一切感じられません。

【山椒】…ピリっとした辛さの後に、鼻に抜ける山椒の香りがとても良いです。山椒の他に唐辛子も入っているので、3種類の中で一番刺激が強く辛めです。私は辛い物が好きで辛い物に強い人間ですが、それでも「ちょっと辛いかな」と感じたので、辛さに弱い方は1袋全部入れてしまうと食べられないかもしれません。味見をしながらパテの素を入れる方がいいと思います。刺激は強いですが、後引く美味しさです。

【レモンハーブ】…レモンのさわやかな酸味に、ローレル・タイムなどのハーブの香りが加わり、エスニックな味わいです。ハーブ感と酸味が丁度良いバランスで、クセは強くなく、エスニック料理が苦手な方も美味しく召し上がれると思います。

 

ただし小さなお子さんには刺激が強いので食べられないかもしれません。大人のおつまみとして楽しむのが良い商品です。

3種類のパテの素の違い

左から【ガーリックソルト】【山椒】【レモンハーブ】です。

【ガーリックソルト】=イタリアン・洋風

【山椒】=四川料理

【レモンハーブ】=アジア料理・エスニック料理

といった感じでしょうか。3種類ともどれも美味しくて、まったく違う雰囲気のパテが出来ます。3種類とも、さば独特の魚臭さを消してくれるのでさば缶をとても美味しく食べられます。

3種類の中で一番食べやすい&アレンジしやすいのは、私はガーリックソルトだと思います。

バゲットやピザ生地に乗せトマトやチーズをトッピングして、トーストして食べても美味しいです。

3種のパテの素の値段

198円(税込)【公式サイト・2023/1/18】

こんなに簡単におしゃれなパテが出来るのに198円(税込)って凄いと思います。

まとめ

さば缶アレンジ「さば缶に混ぜるだけ 3種のパテの素」はとてもおすすめな商品です。

混ぜるだけで簡単なので、キャンプ飯にも使えると思います。

3種類あるので、お料理のテイストに合わせて使い分け出来るのも良いです。

カルディに行かれた際にはぜひチェックしてみてくださいね

タイトルとURLをコピーしました